株式会社宗像鎖製作所は装身具用チエーン・アクセサリー部品など金属加工やアクセサリー製造をする会社です
株式会社宗像鎖製作所
〒110-0015 東京都台東区東上野4-16-4
TEL03-3844-3101
          
Home | 会社概要 | ご利用案内 | 製品のご紹介 | 3D造型ページ | CONTACT |Link(リンク) | アクセス |通販のページ |
 

  会社概要



  社名
  株式会社 宗像鎖製作所
  代表者
  代表取締役 宗像良延
  代表取締役 宗像宏元
  本社所在地
  〒110-0015
  東京都台東区東上野4-16-4

  株式会社 宗像鎖製作所への地図


  TEL. 03-3844-3101
  FAX. 03-3844-6335
  資本金
  1,000万円
  設立
  創業明治年間 ・ 法人設立1973年
  役員
  取締役 宗像満喜子
  取引銀行
  三菱UFJ銀行 上野中央支店

  沿革


1903年
宗像喜三郎が現在の台東区橋場にて「飾りかんざし職人」として業を起こしました。
当時は「丸に喜の字」を入れた商標を使っていたようです
1910年〜1915年頃
明治から大正にかけての文明開化の波により、和装から洋装への過渡期、提げ時計鎖の付属品の製作を始める。
1939年頃
二代目宗像久男が業を引き継ぎ、扱う商品に提げ時計用の鎖加えて商い始める。
1941年〜1945年頃
第二次世界大戦(太平洋戦争)中は、軍需により様々な金属加工を手がける。
1946年〜1947年
戦後の復興期、鎖専業とし社名を宗像鎖製作所とする。          
1973年
組織を法人に改組し株式会社宗像鎖製作所となる。
1976年
宗像宏元、代表取締役に就任。
2012年
宗像良延、代表取締役に就任し3D造形部門起ち上げ現在に至る。


このページのtopへ戻ります

Copyright © 2021 Munekata Chain All rights reserved.